MIZUMA ART GALLERY


トップ › アーティスト › 宮永 愛子

ARTIST ⁄ アーティスト

  • 宮永 愛子
  •  ⁄ 
  • MIYANAGA Aiko

日用品をナフタリンでかたどったオブジェや、塩を使ったインスタレーションなど、気配の痕跡を用いて時を視覚化する作品で注目を集める。

  • 1974 京都市生まれ
  • 2008 東京藝術大学大学院
  • 美術研究科先端芸術表現専攻修士課程修了
  • 1999 京都造形芸術大学 芸術学部美術科彫刻コース卒業


  • 公式サイト

WORKS ⁄ 作品一覧


    • なかそら —空中空—
    • more

    • なかそら —waiting for awakening—
    • more

    • 景色のはじまり
    • more

    • 色 -color of silence-
    • more

    • 地中からはなつ島
    • more

    • 岸に上がった花火
    • more

    • そらみみみそら
    • more

EXHIBITIONS ⁄ 展覧会

個展、二人展 / Solo and Two-Person Exhibitions
2014
「Strata: Origns」White Rainbow / ロンドン
「Strata: slumbering on the shore」リバプール中央図書館 / リバプール イギリス
ENCOUNTER、アートバーゼル香港2014 / 香港
宮永愛子の茶室「そらみみみそら(五月雨御殿)」山口県立萩美術館・浦上記念館 茶室 / 山口
2013
「house」ミヅマアートギャラリー / 東京
2012
「宮永愛子: なかそら -空中空-」国立国際美術館 / 大阪
2011
「景色のはじまり -金木犀-」ミヅマアートギャラリー / 東京
2010
「ドゥーブル・リュミエール−宮永愛子&関根直子」パリ日本文化会館
2009
「はるかの眠る舟」ミヅマアートギャラリー / 東京
第3回shiseido art egg 宮永愛子展「地中からはなつ島」資生堂ギャラリー / 東京
2008
「景色のはじまり」東山窯、伏見 / 京都
公募 京都芸術センター 2008年 宮永愛子展「漕法」京都芸術センター
2007
アサヒ・アート・コラボレーション「岸にあがった花火-宮永愛子展」
すみだリバーサイドホール・ギャラリー / 東京
2005
非在の庭 宮永愛子展「そらみみみそら」アートスペース虹 / 京都
2004
「INDEXLESS 日比野克彦・宮永愛子」アサヒビール大山崎山荘美術館 / 京都
2003
「宮永愛子展」CAS / 大阪
「ぬくもりのゆくえ」ニュートロン / 京都
2000
「visible=invisible」ギャラリーギャラリー / 京都
グループ展 / Group Exhibitions
2014
「エスプリ ディオール − ディオールの世界」銀座 / 東京
「札幌国際芸術祭2014 都市と自然」札幌芸術の森美術館 / 北海道
「1974 第1部 1974年に生まれて」群馬県立近代美術館 / 群馬
「ULTRA×ANTEROOM Exhibition」ホテルアンテルーム京都 / 京都
2013
「十和田奥入瀬芸術祭」十和田市現代美術館 / 青森
「日産アートアワード2013」BankART / 神奈川
「カソケキ+チカラ」ボーダレス・アートミュージアムNO-MA / 滋賀
2012
「ジパング展」新潟県立万代島美術館 / 新潟(巡回:高崎市美術館、八戸市美術館、秋田県立近代美術館)
「Mediations Biennale 2012」Zamek Culture Center / ポズナン ポーランド
「Lady Dior As Seen By」銀座 / 東京
2011
「東京デザイナーズウィーク 2011: TDW-ART エルピスの空」明治神宮外苑 / 東京
「MASKED PORTRAIT 2」Marianne Boesky Gallery / ニューヨーク
「Epic of Units」Gallery Hyundai / ソウル
「ジパング展」日本橋高島屋 / 東京(巡回:大阪、京都)
「Silent Significance」L MD Gallery / パリ
2010
「東京デザイナーズウィーク 2010: TDW-ART ジャラパゴス展」明治神宮外苑 / 東京
「あいちトリエンナーレ 2010」愛知芸術文化センター
2009
「Animamix Biennial 2009-2010」今日美術館 / 北京
「DISCOVERIES, ShContemporary 09」/ 上海エキシビジョンセンター
「Platform 2009」KIMUSA / ソウル
「アーティスト・ファイル2009 -現代の作家たち」国立新美術館 / 東京
2008
「Haptic -触覚」トーキョーワンダーサイト本郷 / 東京
「釜山ビエンナーレ2008−Sea Art Festival」ミ・ワールド/ 釜山 韓国
2006
「自然の力」McColl Center for Visual Art / ノースカロライナ アメリカ
2005
「City_Net Asia 2005」ソウル市美術館
2004
「京都府京都美術工芸新鋭選抜展」京都文化博物館
2003
「群馬青年ビエンナーレ '03」群馬県立近代美術館

Public Collection ⁄ コレクション

  • ・金沢21世紀美術館 / 石川
  • ・国立国際美術館 / 大阪
  • ・高松市美術館 / 香川