MIZUMA ART GALLERY


トップ › 展覧会・イベント › 池松江美(辛酸なめこ)「ソウルメイトを探して…」

EXHIBITION ⁄ 展覧会・イベント

2003/08/20 - 2003/09/20
池松江美(辛酸なめこ)「ソウルメイトを探して…」

「全身全霊でソウルメイトを募集しています」


池松は本名「池松江美」とペンネーム「辛酸なめ子」を使い分け、漫画やイラスト、
小説などを制作するメディアアクティビストとして現在様々な方面で活躍中です。エ
ロからオカルトから芸能・トレンドまで、日常に溢れるありとあらゆる情報を、彼女
の独特の表現スタイルで作品におとしこんでいます。最近ではその活動の多彩さかつ
独自の表現スタイルで様々なメディアの注目を集めています。また漫画や小説以外に
オブジェなども発表してきた池松が、今回「ソウルメイト」というひとつのテーマを
かかげ、本格的に作品を制作・発表します。池松はこれまでにも「同窓生」カルタな
ど、友人づくりをテーマとした作品を発表してきましたが、今回はさらにそのテーマ
が深まっています。彼女にとっての「ソウルメイト=運命の人」とはーーー。

  現代人は岐路に立たされています  
  友達を取るか、仕事を取るか…  
  仕事を選んでしまった私は、  
  孤独にむせぶ日々を送っています  
  もしまだ間に合うのならば  
  全身全霊をかけて友達を取り戻したい  
  可能なら関係をソウルメイトに高めたい…  
  その試行錯誤を、作品として表すことにしました by Emi Ikematsu

現在世に溢れ続ける働く女性の数に比例して、歳を追うごとに彼女たちを襲う孤独感。
頑張り続けることに疲れて来た時に、ふと見渡すと自分のまわりは仕事を介しての新
しい人間関係だけだった。一緒に遊べる女友だちはいつのまにか疎遠になっていた。
そしてそれだけではなく「男」や「仕事」にはばまれたり、ちょっとしたきっかけで
もろくも崩れてしまう、なかなかやっかいな「女の友情」。本展では自身をも含めた
「現代人女性が抱える切実な思い」を池松は独自の視点で表現します。

本展では「ため口で話せる友だち」ができる機械、「キャラの違いを認めあう事で強
い友情をうみだせる」写真作品、「死後も友だちと会話できる」仏壇、「女の友情を
阻む男の存在」に警鐘を鳴らす立体作品などなど、様々な新作が並ぶ予定です。また
以前から作っていた、久しぶりに同窓会で会うクラスメイトの名前を事前に確かめる
ための「同窓生カルタ」も展示します。「こんなものが実際にあればもっと生きやす
くなるかもしれない」。発明王的作品をこれまで作り続けていた池松が今回自分と
「誰か」のために作り出する作品群を、是非御覧いただきたく思います。

池松の作品を通じて「強く、そして長い女の友情を信じることが、希望をもつこと
ができるでしょうか。「ソウルメイト」など幻想なのだと思うでしょうか。本展で世
にも不可解な「女の友情」と「池松ワールド」を存分に堪能していただければと思い
ます。

 


<!!関連イベントのお知らせ!!>
8月30日(土)に池松江美ワークショップ及び
トークイベント(ゲスト予定)を開催いたします。展覧会情報と併せて是非御紹介賜
りますよう宜しくお願いいたします。

****ワークショップ『池松江美と「同窓生カルタ」を作る』&トークイベント『「ソ
ウルメイト」について』****  
日時:8月30日(土) 6:00〜8:00pm  
会場:ミヅマアートギャラリー 
参加費:1000円(1drinkつき)  
ワークショップだけでも、トークだけでもご参加いただけます。  
ワークショップ参加御希望の方はご自身の卒業アルバム、ノリ、はさみを御持参下さ
い。 
予約・問い合わせ ミヅマアートギャラリー
tel.03-3793-7931 (人数が多い場合は締切らせていただきます)。