MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › 会田誠が国際シンポジウムに参加します(@北仲スクール)

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2011/08/07
会田誠が国際シンポジウムに参加します(@北仲スクール)

ヨコハマトリエンナーレ2011連携プログラム『クシシュトフ・ヴォディチコ アートと戦争』国際シンポジウムに会田誠が参加します。

「パブリック・プロジェクション」の創始者であり国際的に著名なアーティスト、クシシュトフ・ヴォディチコ氏、その他国内外の人類学者、哲学者、宗教学者、社会学者、心理学者、ジャーナリスト、アーティストが参加しヴォディチコ氏が一貫して取り組んできた戦争廃絶に向けての提言に市民とともに徹底討論していきます。

シンポジウムは3日間の連続の討論会となります。
1日目は基調講演を中心に、2日目、3日目は

●ラウンドテーブル1
戦争の最終的廃絶―凱旋門の彼方へ

●ラウンドテーブル2
アートと社会参加―日常性と壊乱の戦略

●ラウンドテーブル3
ヴォディチコと“ヒロシマ”−心の武装解除のために

という3つのテーマに分かれての徹底討論となります。

★事前登録制★
★会田誠は8月9日(火)ラウンドテーブル2に参加します★
8月 8日(月) 基調講演および全体セッション (YCC3F)
8月 9日(火) ラウンドテーブルによる討論会 (YCC3F+北仲スクール)
8月10日(水) ラウンドテーブルによる討論会および全体討議 (YCC3F+北仲スクール)


■主催:北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)
■共催:ヨコハマ文化創造都市センター(YCC・公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
■特別協力:独立行政法人国際交流基金、株式会社ドリーム
■協賛:駐日ポーランド共和国大使館、アダム・ミツキェヴィチ協会、アサヒビール株式会社
■後援:横浜市文化観光局