MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › コビケンは生きている。−高橋コレクションより−

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2011/12/03
コビケンは生きている。−高橋コレクションより−

  • 鴻池朋子
  • 無題
  • 2010
  • 墨、胡粉、金箔、雲肌麻紙、襖、漆枠
  • 182 x 544 cm
  • 撮影:宮島径
  • 会田誠
  • 美しい旗(戦争画RETURNS)
  • 1995
  • 襖、蝶番、木炭、大和のりをメディウムにした自家製絵具、アクリル絵具(二曲一双屏風)
  • 各169×169cm
  • 撮影:宮島径
タブロイドギャラリーで開催中の展覧会「コビケンは生きている。−高橋コレクションより−」に、会田誠、鴻池朋子、山口晃が参加しています。

「フクヘン。」こと鈴木芳雄さんをゲストキュレーターとしてお迎えし、「コビケン」「古美術研究旅行」をテーマに、高橋コレクションの中からコビケンにゆかりのあるアーティストの作品に焦点を当てた展覧会となります。
「コビケン」は2011年11月1日号のBRUTUSでも特集されたテーマであり、今回はBRUTUS編集部様のご協力もいただいて、資料展示も充実した展覧会となる予定です。


  • 山口晃
  • 頼朝像図版写し
  • 1999
  • カンヴァスに油彩、図録2冊(2点組)
  • 各81x65cm
  • 撮影:宮島径
会期:2011年12月3日(土)- 12月28日(水)
開場時間:11:30-19:00 火曜-土曜(日月休)
会場:TABLOID GALLERY
東京都港区海岸2−6−24 TABLOID 1F 
Tel.03-6435-3173
出品作家:会田誠、小谷元彦、鴻池朋子、山口晃(五十音順)
協力:BRUTUS編集部
主催:高橋コレクション