MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › 山口晃 襖絵@平等院養林庵書院

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2012/09/25
山口晃 襖絵@平等院養林庵書院

山口晃が平等院(宇治)の養林庵書院に襖絵を奉納・公開いたします。

養林庵書院(重要文化財)は桃山時代の遺構で、内部には狩野派一門による障壁画があり、平成の大和絵師・山口晃が歴史空間にどう挑むのか、必見です。養林庵書院に京都、宇治を題材とした襖絵を14枚奉納します。
通常は拝観できない建物ですので、この機会に是非ご高覧下さい。

公開日 :11月3日(土・祝)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)、
12月1日(土)、2日(日)
公開時間 :午前10時から午後3時

会場 :平等院養林庵書院
京都府宇治市宇治蓮華116(JR奈良線「宇治駅」下車、東へ徒歩10分
電話0774-21-2861
拝観料 :1300円(平等院入場料込み)
※鳳凰堂は修復工事のため、拝観できません。

※2012年9月3日より国宝平等院鳳凰堂の屋根葺き替え及び塗装事業を実施いたします。ご参照ください。
http://www.byodoin.or.jp/news/news120606.html