MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › インドネシアン現代アート@神楽サロン

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2013/10/11
インドネシアン現代アート@神楽サロン

ミヅマアートギャラリー隣のセミナールーム「神楽サロン」において、インドネシア作家6名によるグループ展を10月11日から18日まで開催しております。
インドネシアで「地域性」を語る場合、インドネシアという一つの「地域性」を語るわけではない。インドネシアは、実際には、インドネシアン 文化や伝統を総じて持つわけではない。18,000島以上の島からなる国家であり300以上の民族、726もの言語を持つ。従い、インドネシアでの「地域性」とは、「地域性」の多様性を指す。
インドネシアの多様性の中で、アートの世界で重要な地域が3カ所ある。それらは、JAVA島に2カ所、中央JAVA地域の都市YOGYAKA RTA(インドネシアで中心的な教育機関としてISI - インドネシアン・アート・インスティチュート所在地)、そして西JAVA地域のBANDU NG(BANDUNG工科大学所在地)、バリ島のUBUDとDEMPASARの地域とその様式である。
今回の展示は、それらアートハブYOGYAKARTA,BANDUNG,BALIを代表する現代アート作家、東JAVA地域MALANGの作家一 人が加わる。世代を代表する彼らの作品を通じ「地域性」と「今」を感じ取ってください。
参加作家:I Made Djirna・Nasirun・Yoga Mahendra ・ANGKI PURBANDONO・Indieguerillas・Dorbotz

展示期間:10月11日(金)-10月18日(金)
会場時間:11:00-19:00
日曜日・月曜日・祝日は休み
  • Nasirun
  • LOVE/CINTA
  • 2013
  • Oil on canvas
  • 450x200cm
  • Indieguerillas
  • BURDEN OF HISTORY
  • 2013
  • Acrylic and oil on canvas
  • 2013