MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › 山口晃が「描かれた都」グループ展に参加しています

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2013/10/30
山口晃が「描かれた都」グループ展に参加しています

ただ今、山口晃が大倉集古館にて「描かれた都:開封、杭州、京都、江戸」グループ展に参加しています。


会場:大倉集古館
   〒 105-0001 東京都港区虎ノ門 2丁目―10−3
   (ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
   Tel:03-3583-0781

会期: 2013年10月5日(土)〜12月15日(日)


開館時間: 10:00 〜 16:30(入館は16:00まで)
休館日: 月曜日(休日は開館)

主催: 大倉集古館
監修: 板倉聖哲(東京大学東洋文化研究所教授)
後援: 読売新聞社
協力: (株)ホテルオークラ東京
大成建設(株)
特種東海製紙(株)
(一財)東京大学出版会

山口晃はこの展覧会に2作品を出品しています:

東京圖 六本木昼図
2002年
額装 (紙にペン、水彩)
40cm x 63cm
所蔵 森美術館

東京圖 広尾−六本木
2002年
額装 (紙にペン、水彩)
73.5cm x 65.5cm
所蔵 森美術館

機会がございましたら、是非ご来場下さい。
  • 描かれた都:開封、杭州、京都、江戸