MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › 棚田康司が東京国立近代美術館のグループ展に参加します。

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2015/06/06
棚田康司が東京国立近代美術館のグループ展に参加します。

棚田康司が6月16日(火)より東京国立近代美術館で開催される展覧会「No Museum, No Life?―これからの美術館事典 国立美術館コレクションによる展覧会」に参加します。

この展覧会は、国立美術館5館(東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立西洋美術館、国立国際美術館、国立新美術館)によるコレクションを展示する「美術館」そのものをテーマにした展覧会です。
美術館の構造や機能から着想を得た36個のキーワードをもとに展覧会を構成しており、事典を思わせる空間構成の中で、紀元前から現代、西洋から東洋までの幅広い時代と地域の作品約170点を厳選して紹介しています。


  • 棚田康司
  • 入道雲の少年(部分)
  • 2007
  • 朴材の一木造りに彩色
  • 159 × 48 × 45 cm
  • 撮影:熊谷順
  • 国立国際美術館蔵
〈会期〉 2015年6月16日(火)−9月19日(土)
〈開館時間〉10:00-17:00、金曜日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
〈休館日〉月曜日(祝日の場合は開館)
〈会場〉東京国立近代美術館