MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › O JUN、天明屋尚、山本竜基 「N COLLECTION テセウスの船−鏡のあちらとこちら」(百島)

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2015/10/06
O JUN、天明屋尚、山本竜基 「N COLLECTION テセウスの船−鏡のあちらとこちら」(百島)

広島県の百島で「N COLLECTION テセウスの船−鏡のあちらとこちら」が開催されています。

本展では現代美術のコレクターN氏のコレクションを公開します。広島県尾道市出身のN氏は、アートベースの開館前から当館ディレクターである柳の作品のコレクターでもありました。現代アートに触れる機会が少ない尾道において現代アートに馴染みのない人にも、その魅力を伝えていきたいという試みです。本展の展示は現代日本美術の巨匠「斎藤義重」とその弟子的存在である「原口典之」、そしてO JUNや柳幸典、袴田京太朗の80年代を代表する三者三様の作家、加えて若手作家の金氏徹平、リー・キット、生島国宜、泉啓司など、三世代に渡る作品を公開しています。
<会期> 2015年10月3日(土)−11月29日(火・水休館)
<開館時間> 10:00−17:00
<会場> ART BASE 百島、日章館、他/広島県尾道市「百島」
<観覧料> 700円(共通券・日章館の作品は別途100円硬貨が必要です。)
<出展作家>
斎藤義重、O JUN、William Villalongo、金氏徹平、生島国宜、泉啓司、青野セクォイヤ、リー・キット、Taryn Wells、Vee Speers、山本竜基、天明屋尚、袴田京太朗