MIZUMA ART GALLERY


トップ › 新着情報一覧 › O JUN展 「―順光品々―」@void+、東京

WHAT'S NEW ⁄ 新着情報

2016/03/31
O JUN展 「―順光品々―」@void+、東京

4月1日(金)より東京のvoid+でO JUNの個展「―順光品々―」が開催されます。本展では、O JUN曰く、「テープを逆戻しさせたような」新作3点等が展示されます。また、実験的なアートスペースとして活動するvoid+開廊10周年という節目も記念したトークイベントも予定されております。

―作家コメント―
「写真の言葉で撮影者の背後に光源があって被写体に向けて照らした時の光の状態を順光と言いますが、描かれる対象がその状態に近い明るさで描かれているという意味です。順光の欠点はあまねく隅々まで光がまわるためモノが平板な印象を強くすることです。ぼくの絵の場合はそここそが絵の本懐と考えています。どこもかしこも明るくあからさまな状態を見せることで人の視覚と直に対応していることを絵で体験してもらいたいという思いで描いてます。11年前の個展の作品からその点が少し進んでいると思います。元も子もない絵です。見るたびに発見も深化も展開も読めませんが代わりに、いつ見ても同じ、いつまでも見続けられる、そんな絵を描いてみたいです。」

<会期> 2016年4月1日(金)−5月28日(土)
<開廊時間> 14:00-19:00
<休廊日> 日、月、祝祭日、4月29日(金)−5月9日(月)
<会場> void+
(〒107-0062 東京都港区南青山3-16-14 1F)